■パート1: ATMで入金をしてみよう!

まず、1ドル札を挿入口に入れてみます。

すると……

バシッ!

中にいた猫さんが、すごい勢いでお札を押さえました。
そして、そのまま足もとまで移動させます。

(ΦωΦ):「これは俺のモノにゃ!」

勝利を感じたのか、猫さんは手をペロペロと舐め始めます。

2枚目を挿入してみます。

(ΦωΦ):「おや?まだ来るにゃ?」

ちょっと戸惑いながらも、お札に手を伸ばす猫さん。そして自分の方に引き寄せます。

その後、3枚目、4枚目を投入。
猫さんはどちらにも腕を伸ばし、足もとへと落としました。

そして、ラストの5ドル紙幣!
猫さんは慣れた調子でスイッと腕を伸ばし、これも自分の方へと引き寄せます。

これで、計9ドルが入金されたことになりましたね!
さすが猫さんです!

ATMの仕組みも、これでだいぶ理解できたのではないでしょうか!

■パート2 :詰まった紙幣は返してもらえますか?

Q:お札を挿入していたら、途中で止まってしまいました。お札は返してもらえるのでしょうか(>_<)? → A:いいえ!ダメですニャ(ΦωΦ)! ねこねこバンクでは、詰まった紙幣も容赦なく徴収しますニャ($ ω $*)!ニャ($ ω $*)!($ ω $*)!

■パート3:ユニバーサル・マネー・テイキング・メカニズム

ここからは、お金がどのようにして受け取られているのかをたくさん映像で確認することができますよ。

猫さんの勇姿がいっぱい映っています♡

↑これは、紙幣の受け取りを、上から見たときの様子です。

いかがでしたか?
ATMの中がどうなっているのかは、なかなか分からないもの。でも今回は、ATMの中身をよく知ることができたのではないでしょうか?ATMの中に猫さんがいただなんて、ちょっと驚きでしたね!

映像も確認したい方は、こちら↓です。ぜひチェックしてみてくださいね!

ฅ(*ΦωΦ*)ฅ:「毎度ありだにゃ♡また来るにゃ♡」