猫のコールは、お外が大好きです。
今日もドアの前へ行き、お散歩のおねだりを始めます。

(=^・^=):「にゃ〜。お外に行きたいにゃ」

猫ちゃんは、ドアノブに腕を伸ばし、カチャカチャと音を立てます。
しかも、可愛い声で鳴きながら…。

(=^・^=):「開けてにゃ〜♡」

猫ちゃんは、外に出たいときは、いつもドアノブをカチャカチャとやるのです。
昼も、夜も…。

(=^・^=):「開けるにゃ〜♡」

今日も飼い主さんはおねだりに負け、お外へ出かけることにしました。
ハーネスを装着し、ドアを開けます。

⊱ฅ(*^▽^*)ฅ⊰♪:「やっと開いたにゃ〜!!!」

猫ちゃんは、やっとお散歩に出られました!
飼い主さんと一緒に、意気揚々と歩きます。

(=^・^=):「にゃ〜!嬉しいにゃ〜!!!」

お外には、綺麗な風景が広がっていました。
猫ちゃんは、鳥を眺めたり、草に触れたりして楽しみます。

(=^・^=):「お外は気持ちが良いにゃ〜!」

猫ちゃんは、ごろごろごろごろ転がり、お腹を見せました。
その様子を見て、飼い主さんは身体を撫でてあげました。

(=^・^=):「嬉しいにゃ〜♡」

お外に出られて良かったね、猫ちゃん!

(=^・^=):「今日も楽しかったにゃฅ*^o^*ฅ♡♡♡」