良く晴れた日の午後、1人の男性が偶然草むらで1匹の三毛の野良猫に出会いました。
その猫は男性の前方から現れ、男性の前まで歩いてくると何処かに向かって歩いて行きます。
男性はついて行ってみたくなりその猫の後をついて行き始めました。

するとキジ白猫が現れ三毛猫に軽く挨拶をしました。
「ちわ!行くかニャ!」とでも言っているようです。
そして一緒に歩き出しました。

するとまた今度はキジトラでしょうか、変わった模様の猫が現れキジ白猫に挨拶をします。
この2匹は仲良しさんなのでしょうか、三毛猫は少し離れたところで待っています。
と、その後ろにまた1匹キジトラ猫がやってくるのが見えますね。

3匹は歩調を合わせて歩き出しました。
やがて道路に出ましたが何も通らないようです。
到着というように猫たちは小走りになっています。
お日様の光が燦々と照らし明るい広場になっていますね。

3匹は広場の入口付近で止まりじっとしていますね。
何かを待っているのか、何かの様子を窺っているのでしょうか。
いえいえ、猫集会の始まりです!

この茶トラ猫がリーダーなのでしょうか。
ちょっと貫禄がありますね。
まるでようこそ!とお出迎えしているような感じです。
あとをついていった男性はスペシャルゲストですね。

猫の集会は人間のそれと違って1カ所に集まり黙ってじっと座っているだけなのです。
それぞれがある一定の距離を保ち座ります。
目的は出会い、情報交換、安否確認などと言われています。

今日はどんなお話をしているのでしょうか。
気になりますねww