モデルさんたちが次々に登場する中、照明に浮き上がるランウェイでマイペースに過す1匹の猫。

どこから現れたのか誰にも分かりません。
かすめていく衣装にじゃれますが、モデルさんは通り過ぎてしまいました。

後続のモデルは明らかに笑みを浮かべながらランウェイを進みます。
すると、この日の主役は自分だと言わんばかりにみごとなウォーキングを披露する猫。
会場中の注目を集めてしまいました。

猫の堂々とした立ち居振る舞いと見事なウォーキングに観客は笑顔。
レンズは一斉に猫の姿を追っています。

このショーのファッションデザイナー、GöksenHakku Ali氏は『会場は衝撃に包まれた』と話し、メディアから将来ショーに猫が登場する可能性を聞かれて否定しませんでした。

確かに、こんな才能を見過ごすことはできません。
猫さん、この後どうしたのかな・・・