窓際で2匹の猫が仲良く外を眺めています。
室内外の猫にとって外には好奇心をくすぐる刺激的なものがいっぱいありますよね。
こんな猫の光景はほっこりして見ている方にとっても癒されます。
でも猫自体はそんなことはおかまいなし!
よく見ると何かに視線がくぎ付けになっているような…

すると奥の猫が何かをつぶやいたようです。
手前の猫が「エッ?!」というようなジェスチャーをしていますね。
何か発見したのでしょうか。

奥の猫が手前の猫に何かを教えているようです。
鳴き声も普通の「ニャー」ではなくて「クワックワッ」と言っています。
視線は止まったままなので何か動いていない興味深いものを見つけたのでしょうか。

奥の猫から何かを告げられて手前の猫も気づいたのか、話し始めました。
同じ方向を見ながら同じように反応しています。
例えば、視線の先のターゲットが虫や鳥ならば当然動きますから猫たちにも動きがあるはずですが…

さらに2匹の会話がだんだん激しくなってきました。
と同時に視線も動き始めたようです。
奥の猫が少し身を乗り出しそうになるのが気になりますね。

「クワックワッ」「クワックワッ」…
ハッ!ついに視線が止まり鳴くのも止まりました。

一体、何を見ていたんでしょう。
とても気になりますよねww