アインシュタインキャットと呼ばれる猫を彼女が撮り続ける理由『何が起こっても私が彼女を守るの』の5枚目の猫画像

4度目の骨折の際、メリッサはしびれを伴いとても危険な状態に陥りました。このときの獣医師も以前の獣医師たちと同じことを私に勧めました。さらにそのとき、獣医師はメリッサのふたつあるべき腎臓がひとつしかないことを発見したのです。メリッサは出産の可能性を失ってしまいました。

この画像が掲載されているまとめ

アインシュタインキャットと呼ばれる猫を彼女が撮り続ける理由『何が起こっても私が彼女を守るの』

ロシアの写真家アリナ・エスターさん。彼女は愛猫メリッサの写真をSNSに投稿しています。メリッサを有名にしたのはその表情。舌を出している彼女が、アインシュタインの写真にそっくりだとアインシュタインキャットと呼ばれて人気を集めてきました。しかし、彼女たちが支持されるのは写真だけではありませんでした。

同じまとめに掲載されている猫画像

こんな画像もあります♪