そもそも猫にできるニキビってどんなもの?

猫たちが恥ずかしがるかはわかりませんが、やっぱり気になりますね。
人間の顔にも発症する「ニキビ」。ほとんどの人が経験したことがあると思います。
猫のニキビは主に口周りから顎のあたりにかけて発症し、ブツブツした黒っぽい様子が見えます。
年齢や雌雄、猫の種類などには関わりなく発症する危険があります。

人のニキビとは見た感じが違うのでわかりにくいかもしれませんね。
他にも毛が抜けたり、血が出たりもします。
猫たちが一生懸命顎のあたりを掻いていたら、ニキビを疑うのがいいかもしれません。

原因ははっきりとはわかっていないようで……

研究もすすめられていますが、いまだはっきりとした原因はわかっていません。

グルーミング不足?

本来猫たちは綺麗好きなので、グルーミングはきちんと行っています。それがなんらかの原因で汚れたままになると、雑菌が繁殖して……

プラスチックのエサ皿が原因?

猫たちに直接触れるエサ皿が原因との声も。バクテリアの繁殖が進んでいる恐れが……

ストレス・環境変化のせい?

強いストレスや引越、エサや投薬といった環境の変化でニキビができることも。

アレルギー反応が出ているかも?

食品アレルギー、または食器などに反応してアレルギーが出ている可能性もあります。

そのほかにも……

上記の原因以外にも、エサが合わなくて皮脂が分泌されすぎてしまった場合(人間と似たケースです)、
ダニが原因の炎症が出ている場合、などが指摘されています。

ニキビができたらどうなるの?

人も猫も、ニキビはついつい触ってしまうよう。自分で掻いてしまって傷つけてしまったりするんです。
多くの場合、軽症で命を脅かすことはありませんが、時にマラセチア菌などが繁殖することもあり、悪化すると膿が溜まって膿皮症(のうひしょう)と呼ばれる病態に進行します。

出典:www.konekono-heya.com

ニキビができちゃったらどうしたらいいの?

改善しない、異常を発見などの場合は速やかに病院へ。
上記のように猫ちゃんのニキビはさまざまな原因が考えられます。
ですので、とる対処法もさまざまとなってきます。
もちろん不安なときは病院に行くのが吉。猫用のお薬がもらえることもあります。

以下では、できるだけ簡単にできる対処法をご紹介しますね。

・食器を変える
プラスチック製の食器を使っている方、金属製の食器を使っている方、などいろいろだとは思いますが、使っていない種類の食器に変えてみてください。
アレルギーの場合は、この対処法ですぐに回復することもあります。

・エサを変える
アレルギーだけでなく、体質に合っていないという可能性もあります。
栄養のバランスを考えつつ、新しいエサに変えてみるのも1つの手。

・環境を清潔に保つ
濡らしたタオルで優しく拭いてあげたり、食器はこまめにあらうなどの対策を。
猫たちがストレスをためないように気を配り、部屋もできるだけ綺麗にしてくださいね。
ダニの駆除もできれば言うことなしです。

できるだけ健康でいてほしいから……

毎日健康が一番です!
人間だけでなく猫にもできるニキビについてご説明しました。
軽く見てしまいがちですが、病気に進行することもありますから油断はできません。
それになにより、健康で幸せに生きてほしいと思うのが飼い主心ですよね。
そのためには食事や環境に気を配り、日々の生活から清潔を心がけるようにしていきましょう。