ペットフードの棚の通路に猫が1匹寝ていました。
ただ寝ていただけではありませんでした。

猫はドライフードの箱を枕に寝ていたのです。

おやつが欲しかったのか猫は一番下のドライフードの箱を取り出したようです。
開けることができずに諦めてしまったのでしょうか・・・

ビックリしましたが、面白い光景だったので写真を撮って投稿しようと思いました。

レジ係の人に通路に猫がいるのを知っているかと尋ねるとこう答えたのです。
『ええ、知っていますよ。あの猫は常連なんです。』
誰の猫かは分かりませんでしたが、猫は完全に寛いでいたしお店の人は気にもしていないようでした。

ポッチャリして手入れも行き届いている猫が食べものに困っているとは思えません。
キャットフードに執着している猫がとても面白かったです。

確かに滅多にみられる光景ではありませんが、正直、投稿がそれほど注目されるとは思いもしませんでした。

お店の人の温かさがちょっとうれしい出来事でした。