イギリス、マン島ってどこにあるのでしょうか?

グレートブリテン島とアイルランド島の間にあるアイリッシュ海の中央に位置する島です。主都はダグラス。経済は農業と観光で成り立っており、オートバイレース、マン島TTレースが有名。また、この島独自の猫でマンクスというしっぽが短い、またはほとんどない猫が有名。
結構遠くにあります。
緑に囲まれたきれいな島です。
マンクス猫

そんなマン島にあるMann Cat Sanctuaryがこちら

おおっ!!
猫がたくさん~!

Mann Cat Sanctuaryはイギリス、マン島にあるアニマルシェルター

Mann Cat SanctuaryはSue Critchleyさんと Carole Corlettさんに1996年に設立された猫用のアニマルシェルター。創業者の一人であるCarole Corlettさんはなくなられていますが、その意志は多くのボランティアによって支えられています。現状、政府の補助は受けていませんが、寄付金によって成り立っています。

最大の特徴は猫が外をうろうろ歩き回れること

日本や他の国にあるアニマルシェルターと違うところは、猫が外を自由に歩き回れる所です。牧草地に囲まれた土地を多くの猫がうろうろしています。都会ではこういうわけにもいきません。しかし、やはり猫も外を自由に遊びまわりたいですよね。
外のベンチでのんびりしています。
牧草地ですね。
柵の上を登っています。

この施設を訪ねてみたいという方はこちら

4月1日から9月30日までの毎週水曜日と日曜日、午後2時から5時まで一般の方が入ることができます。入場料は無料ですが、5ポンドの寄付、またはキャットフードの寄付がマナーのようです。

住所:Mann Cat Sanctuary, Main Road, Santon, Isle of Man IM4 1EE

行き方:島の中にあるロナルズウェイ空港から車で15分
    バス停などは近くにないようです。
ロンドンからロナルズウェイ空港までの飛行機があります。

こんな所遠すぎていけないという方はこちら

ホームページ上でウェブカメラによって撮影された映像がみることができます。
できれば行ってみたいですね。島自体が観光地として観光する所もたくさんあります。イギリスに旅行する際に訪ねてみてはいかがでしょうか。