アメショといえば、このチョコミント模様!
アメリカンショートヘアという猫種を知らない方はいないでしょう。通称「アメショ」と言われるこの種は、飼いたい猫ちゃんランキングでも常に上位にいる、人気の種です。見た目の可愛さだけでなく、その活発な行動に惹かれる方も多いのではないでしょうか。
横になる二匹のアメショ。かわいいですね♪
そんなアメショですが、元々どこから来た猫ちゃんかご存知ですか?多くの方は、「アメリカン」と名前が付いているからアメリカだと考えると思います。ところが、実際はアメリカではなかった!?ということが事実だとしたら、あなたはきっと驚くのではないでしょうか。

アメショは、果たしてアメリカから来たのか?それとも、アメリカ以外の国から来たのか?その疑問を追究していってみましょう!

アメショの原産国はアメリカ、だが先祖はアメリカ出身ではない

わらわら
アメショは、その名前に「アメリカン」とついているため、アメリカから来た種と考えるのが一般的。そして、アメショはアメリカから来た種であることに間違いないようです。
原産国:米国・アメリカ

出典:amesho.com

「名前の通りでよかったニャン…」
しかし、アメショは、元々アメリカに生息していた種ではないようなのです。一体どこから来た種なのでしょうか?

ヨーロッパ、イギリスを経てアメリカに渡ったアメショのご先祖様

「ニャニー!」
アメショのご先祖様は、ヨーロッパ、イギリスから来たと言われています。
10世紀ローマ人がヨーロピアンショートヘアをイギリスに持ち込みブリティッシュショートヘアへ名称変更、1620年メイフラワー号によりアメリカ上陸後はドメスティックショートヘアへ名称変更、1966年にアメリカンショートヘアとなった。

出典:ja.wikipedia.org

ブリちゃんと言えば、このモフモフな風貌♪
まさかヨーロッパ、イギリスから遠路はるばるアメリカにやってきていたとは思いもしませんでした。アメショが誕生するまでには、長い長い歴史があったのですね。

終わりに

すやすや…
いかがでしたでしょうか。アメショの出身はアメリカでしたが、ご先祖様はヨーロッパ、イギリスからやってきたという歴史を知ることができたと思います。今回の出身のことだけでなく、アメショについてもっともっと知識を深めて、アメショのことをもっと好きになってあげてくださいね♪