ある日、スポーツジムで地元のメンバーがトレーニングをしていると突然1匹の野良猫が現れました。
その猫はジムの中がすっかり気に入ったようでした。
メンバーの男性によると、この男性はその頃仕事が忙しく、仕事が終わったらすぐに帰って眠りたいと思っていましたが、ジムで猫に会える楽しみのためジムに通ったそうです。
どうやらこの猫はメンバーさんたちのモチベーションを上げる存在となったようですね。

猫に家が必要だと考えたジムのオーナーは猫をジムで飼うことに決め、コーチの1人が猫に「エルビー」と名付けました。
エルビーはトレーニングしているメンバーたちにとても愛されています。
トレーニング中の人のところへ定期的に行き、怠けていないかをチェックしています。

エルビーコーチにじっと見られていることで一層トレーニングに励むことができるとメンバーたちはエルビーに感謝しています。
エルビーはただメンバーさんたちが好きでじっと見ながらまったりとしているだけだとは思いますけど(笑)

エルビーは時々、メンバーさんたちにハグを求めてくることがあるようです。
このときのエルビーが可愛くて仕方がないためより一層トレーニングに頑張れるのですね。
体を鍛えるトレーニングはかなり厳しく、またジムには自発的に通うという人がほとんどですよね。
そんなときエルビーのような存在がくじけそうになる気持ちを救ってくれるのではないでしょうか。
ジムに現れたちまちマスコットとなったエルビー。
こからもジムを訪れる人たちの心のケアをしていくのでしょうね。