猫は自分にとって心地いい場所をいくつかもっています。
このふたり茶白猫さんの名はアミ太郎君、はちわれ猫さんは元気君といいます。
元気君が猫用ベッドでスヤスヤ気持ちよさそうにお昼寝しているとアミ太郎君がやってきました。
ふたりともどうやらこのベッドがお気に入りの場所のようです。
元気君をじっと見つめるアミ太郎君。

するといきなりアミ太郎君は元気君めがけて猫パンチしようと近づくと気配に気づいた元気君は振り向き
「何にゃ?!」
アミ太郎君のちょっとした動きにビクビク反応する元気君。

元気君は結局ベッドから去っていきました。
ベッドを明け渡されゲットしたアミ太郎君はベッドに上がり寛ぐのかと思いきやなかなか寝そべることをせず、ベッドの横をしきりに気にしています。

この猫ベッドの横には猫ハウスが置いてあり元気君はハウスへ移動してアミ太郎君の様子を窺っているのです。
アミ太郎君は気になりますよね。
オス猫同士ですからライバルなのでしょう。

やっとアミ太郎君が腰を落ち着けたかと思った元気君はモソモソとハウスから出てきました。
まるでスローモーションのような元気君の動きに笑ってしまいますね。
元気君は端っこの方に遠慮がちにスコ座りしています。

数分後…
ご覧ください!
ふたりは仲良く?くっ付いてまどろんでいます。(笑)
何だかんだ言っても家族。オス同士でも仲がいいんですね♡