猫の飼い主さんである女性がベッドメイキングしています。
そこへ9匹の子猫ちゃんたちが踊り出てきました。
ベッドの上に大集合です。
「みんなでお手伝いするにゃ!」

飼い主さんがシーツを引っ張ると子猫ちゃんたちは逆の方へコロンコロンしています。
シワをせっかく伸ばしてもそこへ子猫ちゃんたちが群がるためまたクシャクシャ。
そのクシャクシャ感がまた子猫ちゃんたちの遊び心をくすぐります。

またシワを伸ばそうと飼い主さんはトライします。
「ちょっと退いてね」
仕方なく飼い主さんは子猫の体をそっと抱いて広いところへ移動させます。

いつまで経っても終わらない…
でも飼い主さんは終始、満面の笑みを浮かべています。
「一層のこと私も遊んじゃおうか!」
飼い主さんの声が聞こえてきそうですね。

ん?飼い主さんはベッドメイキングを諦めたのでしょうか?
いえいえ、ベッドの反対側に回ったのでした。

今度は向こう側からシーツを伸ばそうとしています。
子猫ちゃんたちは飼い主さんの手元にみんなが一斉に集まっていきます。

さあやっとラストですね。
足元のシーツをベッドマットの下に入れ込んでフィニッシュ!

毎日こんなふうにベッドの上が子猫ちゃんたちの遊び場になるのは大変ですけど飼い主さんにとっては楽しいひとときなんでしょうね。
羨ましい♡