ある日、鉄工所で働く作業員たちが工場の片隅から聞こえてくる子猫の鳴き声に気づきました。
その場所へ行くと油圧オイルや金属の削りカス、泥などにまみれた子猫たちを一生懸命に毛づくろいしている母猫を見つけたのです。
母猫自身もかなり汚れています。
作業員たちはすぐに猫親子を保護し地元の保護施設へ連れて行きました。

作業員たちに保護されるときも施設に着いてからも母猫は逃げようともせずおとなしく従っていたようです。
環境の変化に少しの戸惑いは見せたものの、またせっせと子猫たちの世話を始めたといいます。

猫親子はお風呂で全身をキレイにしてもらい、子猫たちは気持ちよさそうに眠り始めました。
猫親子はその日から幸せな生活を過ごし始めたのです。

母猫は安全な場所で子育てが出来ることに喜んでいるようで、いつも喉をごろごろと鳴らしながら子猫に寄り添っています。

子猫たちは見違えるほど元気に育っていますね。
仲良さそうにごはんを食べて幸せそうです。

その後、子猫たちはそれぞれ里親さんの元へ旅立っていきました。
無事に子育てが終わった母猫は施設に残り自由気ままに暮らしているようですよ。