モニターにお馴染みのゲーム「マリオ」が映っています。
大人から子どもまでハマってしまう面白いゲームですが、ゲームの内容になくてはならないのが効果音ですよね。
飼い主さんがそのユニークな効果音のボリュームをアップしたようです。
そして飼い猫の名前を呼びました。

するとドアの向こうから1匹の茶トラ猫がリビングに登場しました。
猫の聴覚は哺乳類の中でも一流です。
おそらく姿の見えないときからゲームの音は聞こえていたに違いありませんが、大好きな飼い主さんから呼ばれたのですからいそいそと入ってきました。

マリオの音は流れています。
猫さんが歩いていると…
「プオ~ン!」
猫さんはその音に反応したかのようにジャンプしました。
世の中には音感のある猫もいるといいますから音には敏感に反応するのでしょう。
その後も何度も何度も効果音が鳴るたびにジャンプします。
そのジャンプの仕方がビックリして跳び上がるような感じですね。

かなり高く跳び上がるため、猫さんはかなりの体力を使うでしょう。
やれやれと座って気分転換の毛づくろいをしようとするとまた「プオ~ン!」
休む間もない猫さんでした(笑)