グレーでモフモフしたブリティッシュショートヘアのにゃんこがいますね。
自分のお気に入りの箱の中に入って行きました。
この場所はどこかのスタジオでしょうか。
コンクリートのまるで駐車場を思わせるようなところにいきなり木製のフローリングになっているという少し変わったところですね。
何やら唸り声を発しています。

にゃんこは耳を伏せてかなり警戒しているようです。
右の方向を見ながら威嚇していますね。
時折、撮影している人の方を気にしているところをみると緊張はまだMAXではなさそうです。

「オトウ、トウ、トウ、チョウ…」
エッ?!何語でしょう??
ロシアのにゃんこは怒るとこんなふうにしゃべるのでしょうか(笑)
舌なめずりもしています。

威嚇している相手は女性です。頭に本を乗せていますね。
猫は自分のテリトリーに知らない人や物が入ってくると恐怖感からかなり威嚇します。
普段なら慣れている人でもその形態や形相が変わると不気味に感じるのでしょうね。

女性の全身を見ながら少しずつ慣れてきたようですね。
唸り方が優しくなってきました。
女性の声を聴くと伏せていた耳が一気に立ち上がってきました。
猫は視覚はあまり良くないですが、聴覚はとても優秀です。
訳の分からないものがいると警戒していたにゃんこですが、女性の声で安心したのでしょうww
猫ちゃん♡お疲れさま♪