バスタブがとっても気になる2匹の猫ちゃん。
「毎日飼い主さんがここで面白そうなことしてるし!」
と、バスタブから離れません。

一方、お風呂にお湯を張りたい飼い主さん。そろそろお湯を張るんだけどどいてくれない・・・

「君たち!今からここからお湯が出てくるんだよ!いいの!?」

声掛けするもガン無視の2匹。

「もう、知らないよ!」

面倒くさくなってそのままお湯張りを開始する飼い主さん。

「じゃあな・・・地獄で会おうぜ。」

捨て台詞と共に、あまたの猫たちが大嫌いなお湯が出てきました!

びっくりして逃げるかと思いきや・・・

「え?なになに?なんか出てきた~!!」

少し上のほうに避難しつつもお湯が出てくる様子を興味津々で観察しまくり。

「そこで待機してても一緒なんだよ!」
飼い主さんの突っ込みをよそに、のぞき込んだりちょっと舐めてみたり。

しまいには洗面台に乗って水を出してもらい、蛇口から出るお水を
仲良くぺろぺろ。喉も乾いていたようですね♪
お湯を用意するときはちょっとお邪魔かもしれないけど、これなら
猫ちゃんたちに囲まれて毎日のお風呂が楽しくなりそうですね!