毛繕いをするお兄ちゃん猫のしっぽを目の前にしている子猫。
お兄ちゃんの反応を見ながら尻尾で遊び始めました。

「止めろって・・・」
尻尾を動かすと、かえって子猫にスイッチが入ったようです。

子猫をたしなめるつもりなのか、甘噛みを始めたお兄ちゃん。
小さな子猫を抑え込んでしまいました。

首根っこを銜えられた子猫は身動きができなくなってジタバタし始めました。
必死にお兄ちゃんの顔をキック!キック!キック!

お兄ちゃんは容赦しません。
ついに子猫の無痛ポイントをガブリと銜えてしまいました。

でも、反撃のチャンスをうかがう子猫も諦めていません。

なんとかお兄ちゃんの口から逃れた子猫でしたが、再び容赦ないお兄ちゃんの首への攻撃。
お兄ちゃん、いよいよ寝技を仕掛け、子猫を抑え込んでしまいます。
たまらなくなった子猫が大きな声で鳴きました。

撮影者さんと一緒に来ていたワンちゃんが、子猫の鳴き声に反応、2匹の目の前にやってきました。
じっと2匹を見詰めます。
子猫はお兄ちゃんの手から解放されました。

『やり過ぎだろ!』ワンちゃんが子猫の味方をしてひと吠えしますが・・・

大きなひと声に驚いた子猫は、味方してくれたワンちゃんに向かって威嚇しました。

『・・・脅かすつもりはなかったんだけどな・・・』

ちょっと過激に見える兄弟のじゃれ合いは、この2匹の日課の遊びです。
だけど、優しいワンちゃんは子猫の味方をせずにはいられなかったんですね。

動じないお兄ちゃん、一方、振り返ったワンちゃんはちょっと可哀そう・・・(´;ω;`)