『何度かそんなことを繰り返しているうちに、キーズはカメラを認識するようになって私がカメラを手にするたびに万歳のポーズをとるようになったんです。』
以来、『何が欲しいか知っているよ』ピーターさんがそう言うと、キーズのスイッチが入るようになりました。

バンザイのポーズをとったキーズは、空中で何かを掴もうとしているように見えます。
ピーターさんがイメージしたのはサッカーのゴールキーパーでした。

ピーターさんがキーズの写真をSNSに投稿すると、瞬く間に話題となりました。

キーズの写真を合成してユーモラスな合成写真がたくさん生まれました。

王道のサッカーのゴールキーパーは勿論、アメフトに、バスケ、メジャーリーグにも・・・オスカー像の代わりに俳優の手に握られるものもありました。

彼女のポーズはたくさんの人のインスピレーションを掻き立て、笑顔を届けました。

ピーターさんの前でポーズをとるキーズは場所を選びません。

一緒に暮らす親友のゴーズと一緒にお庭でも。

『入れてぇ!』・・・って、開いてるし!

キーズがポーズをとるのは、彼女にとってはごく自然なことなのでしょう。
でも、ピーターさんがこれほど喜んでくれるとはキーズも予想していなかったでしょう。
キーズはきっと、ピーターさんに褒めてもらえるのが嬉しくて何度でもポーズを決めてしまうのでしょうね。