合住宅が立ち並ぶ中、緑の一角に腰を下ろして子猫たちにミルクを飲ませる母猫がいます。

撮影者さんに気付いた母猫。
視線を向けますが警戒する必要は無いと感じたようです。

母猫たちのすぐそばなのですが、左手の建物の犬走りに子猫が1匹はぐれていました。

わずかブロック1段の緑地との境目、この高さでも小さな子猫は視線を遮られてしまいます。

撮影者さんは子猫を掬い上げ、母猫のところへ戻してあげました。

子猫を下ろしてあげる瞬間、顔を上げた母猫は1匹足りないことに気付いていなかったようです・・・

撮影者さんに視線を送ります。

兄弟たちを見回し、匂いを確かめる子猫。
状況がつかめた子猫はお腹がすいています。
早速母猫の空いている乳首を探し始めました。

下りてきた子猫の匂いを確かめ、舐めてあげる母猫。
母猫が撮影者さんを見上げ、お礼を言っているような・・・

兄弟に後れを取った子猫は必死!
兄弟や母猫の上に乗って懸命に探します。

兄弟たちは母猫の胸にぴったりと顔を寄せてくっつき合っています。
上に乗られようが必死の子猫に一切ひるみません。
兄弟たちだってミルクを飲むのに一生懸命です・・・

ようやく口に含めたようです。
でも、母猫のちょうど腰のあたりに乗っている子猫、ズルズル落ちてしまいそう・・・

何とか足元を安定させたい子猫、必死!

踏ん張ってミルクに集中できた子猫。
みんなそろって一生懸命。
撮影者さん、必死の子猫に思わず笑みがこぼれていました。

5匹の子猫にミルクをあげる母猫。
5匹の子育ては大変でしょうに、どっしりと構えていて余裕さえ感じられます。
たくましいです。

5匹がそれぞれ見事に柄の違う子猫たち。
全員元気に育ってほしいですね。