飼い主さんがちょっと用があって2分間だけでしたが、外へ行きました。
そして戻ってきてそお~っとドアを開けると…
「にゃあ~!にゃあ~!にゃあ~!」
ドアを開ける前から廊下まで子猫ちゃんの鳴く声が聞こえていましたが中に入ると凄まじい勢いで鳴いています。
あちこち走り回りながら飼い主さんを探していたようです。

「見つけた!どこにいたにゃ!」
子猫ちゃんは飼い主さんの姿を見つけるなり走り寄ってきました。
飼い主さんの足にすがっています。
寂しくて不安だったのでしょうね。

「捕まえたにゃあ!」
子猫ちゃんはがっつりと飼い主さんの足にしがみつき上を見上げています。
ん?何か企んでいるのかな?

すると必死で飼い主さんのジーンズのズボンをよじ登ってきました。体は軽いとはいえスゴい脚力ですね。
まるで忍者のようです。いや、レスキュー隊かな(笑)
飼い主さんの顔をガン見していますね。

飼い主さんの肩に到着!
「もう置いてっちゃヤダ!寂しかったにゃ!」
子猫ちゃんは飼い主さんに抗議しています。

こんな可愛い時期はあっという間に過ぎちゃいますね。
それまで飼い主さんはちょっと我慢です。
でもこんなに慕われるって羨ましいですね。