スタンレーとマイクのお母さんは、スタンレー達がまだお腹の中にいる頃オレゴン州、ポートランドの動物保護施設に保護されました。
お母さんはレーズンと呼ばれ、施設の里親さんをしているシェイラさんの自宅で出産を迎えることになりました。
7月11日、無事6匹を出産したレーズンはシェイラさんに支えられ子猫たちに愛情を注ぎました。

レーズンの子猫たちのためにシェイラさんは買い物をしました。
大きさの違うフカフカのドーナッツです。
子猫たちは早速ドーナッツで遊んだり、お昼寝したりとても気に入ったようでした。
兄弟の中でもスタンレーは特にドーナツが気に入りました。
ひとり遊びをするマイクの後ろで、ドーナツでまったりしているスタンレー、生後5週目でした。

スタンレーが最もお気に入りのお昼寝スタイル。
ドーナツに埋もれています。

眠くなったスタンレーの傍に空いているドーナツが見当たらなかったようです。
やっと見つけたドーナツは、すでにマイクの頭が乗っていました。
なんとかドーナツを手に入れたいスタンレーでしたが、襲ってくる睡魔に耐えられずドーナツの手前で力尽きてしまいました。

シェイラさんの自宅で6匹の兄弟と一緒にすくすくと成長したスタンレー。
スタンレーの成長の記録にはドーナツがマストアイテム、彼にとって大好きなドーナツは欠かせないものでした。
彼のベッドになるドーナツはサイズが大きくなっていきました。

生後約2か月の兄弟がドーナツに集まって夕食後のひと眠り。
スタンレーの手には小さなドーナツが・・・

マイクとスタンレーは、もうすぐシェイラさんのお宅から新しいママのもとへ旅立って行きます。

マイクとスタンレーを迎えた新しいママは、シェイラさんがスタンレー達兄弟に買ってくれたものと同じドーナツを用意してくれました。
そして、寝室のベッドが大好きなスタンレーとマイクのためにドーナツ柄のブランケットも一緒に。

ドーナツに魅せられ、ドーナツ好きが新しいママを引き寄せてくれたスタンレー。
ママ・レーズン、シェイラさん、そして新しいママ。
生まれたときからみんなに愛されてきたスタンレーは、大好きなドーナツと仲良しのマイクに囲まれてのびのびと暮らしています。