1匹のにゃんこがパパの肩の上に乗って一生懸命にトウモロコシを食べています。
にゃんこはトウモロコシが大好きなのです。
獣医さんの話によるとトウモロコシは『セルロース』という成分が含まれており猫の消化器官では分解できないため量をたくさん与えると体内に残り便秘や下痢を引き起こすことがあるようです。
ただキャットフードの原料に含まれる理由としてはこの『セルロース』は水分を含むことにより量が増えて便を排泄しやすくする低カロリーフードにするためとか。
1本のトウモロコシをパパと二人で食べる分については大丈夫でしょうね。

にゃんこはパパと同じようにトウモロコシLOVEを主張しています。
パパの顔の横で満足そうですね。

ふたりはまるで競争するかのようにムシャムシャ食べています。
ふとパパがにゃんこの様子を見ています。
「よしよし、食ってる、食ってる!」
パパもにゃんこが可愛くて仕方がない様子ww

トウモロコシをほとんど食べ尽くしてしまいました。
パパさんご機嫌な様子ですが、にゃんこはまだ足りないのかトウモロコシの芯をガン見しています。

「さあもうお終いだよ。」
「え~もう終わりにゃ?もっと、ほ、欲しいにゃ」
パパさんの声かけに反応せずににゃんこはまだ肩に乗ったままです。

パパさんもトウモロコシが好きですが、愛猫とのスキンシップが何より満足しているようでしたww