三毛猫

 
日本の猫と言えばまずはこれ!
白と茶色と黒の三毛猫。
実は三毛猫は殆どがメスだって知っていましたか?
オスの三毛猫はかなり珍しく、生まれたとしても生殖機能を持たない場合が多いのだそうです。

キジトラ

 
続いて印象が強いのはこのキジトラ。
焦げ茶のような色の縞模様です。

サバトラ

 
柄はキジトラと同じ、しかし色がグレーっぽいものをサバトラと言います。
アメリカンショートヘアに似た色合いです。

茶トラ

 
トラと名のつくシリーズで、優しい雰囲気の茶トラさん。
キジトラよりも色味が淡いのが特徴です。

キジトラ白

 
キジトラに白い部分があるのがこのキジトラ白。
足先が白いものは「ソックス」と言われ、その言葉通り靴下を履いているように見える事からより可愛らしく見えます!
同じようにサバトラに白が混じるとサバトラ白、茶トラに白が混じると茶トラ白と呼ばれます。

サビ

 
茶トラ、黒、白など様々な色合いが混じっているサビ。
見た目がとても個性的ですが、温和で優しい性格の子が多いそうです。
いかがでしたか?
これで、道ばたで会った猫ちゃんでも「あ!美人なキジトラ!」といった風に判別できますね!
但し、しつこく追いかけてはいけません!
猫と仲良くなりたい時はそーっと待つのが一番です。