ポーランドの動物病院に居る黒猫のラデメネス。
今は成長し元気な姿ですが、この動物病院に来たばかりの頃は
呼吸器感染症の為に瀕死状態だった野良猫でした。

そんなラデメネスをスタッフさん達は献身的に看病し
奇跡的に生還する事ができたラデメネス。
元気になってからはその恩を忘れまいとしたのか
病院に運ばれてくる動物達を同じ様に献身的に看病する様になったのです。

ラデメネスは病気や怪我で弱っている動物達を気遣い、身の回りのお世話をしたり
毛づくろいをし、寄り添ってあげます。

自分が辛かった時にしてもらった献身的な看病を他の動物達にもしてあげる
立派な看護師猫さんになったラデメネス。
ラデメネスによって救われる命が1つでも多くある事でしょう。
自分と同じ様に元気になる姿を少しでも多く見たいと願う黒猫の看護師猫さんです。