「よいしょ」
シンクの中に横になった猫ちゃん。

「えいっ」
おもむろに蛇口を引っ張ります。

水浴びかと思いきや、ひらりとシンクから脱出。

「お水飲みたかったの」
ちょろちょろと流れるお水を舐めています。

「これでよし」
早々に満足すると、お水は出しっぱなしで去っていこうとする猫ちゃん!
これは家人不在時に起きるとちょっと困っちゃいますね(笑)