「あれ?何か音が鳴ってるな!?」
音に気になりメトロノームに恐る恐る近づく茶トラの猫ちゃん。。

しかし、何故か音に合わせて体がピクピクと動いてしまう茶トラの猫ちゃん。
まるで、猫自身がメトロノームみたい

ピクピクと体を音のリズムに合わせながら忍びより。。
「お前は何ものや!成敗してやる!」
と勇気を出して猫パンチをしようとみたものの。。

「あ~怖い怖い。。やっぱりどうしようかな?無視するのが一番かな?」
猫パンチをためらっていると。。

そこにサバ柄の猫ちゃん、登場!
サバ柄:「何してるの?えっ、何これ?こんな物、怖くも何もないで!」
茶トラ:「怖くないもん。見てるだけやもん」

サバ柄の猫ちゃんに馬鹿にされたくないのだろう。
勇気を振り絞って「えぃ!」とメトロノーム猫パンチで一撃!
茶トラ:「ほ~ら、やる時はやるねんで!」
と言わんばかりの誇らしげな顔。
メトロノームを成敗して、きっと。。すっきりしたのでしょうね。。
これからはもうメトロノームなんて怖くないかもね。