シンクの中の猫ちゃん。
飼い主さんの手に期待の眼差しです。
「あっお水出てくる??」

「わぁい♡おいしいにゃ~」
自分の体が濡れていることには構わずに、お水をおいしそうに飲む猫ちゃん。
い、いいのかな?思いっきり胴体に流れてるけど……。

「えへへ、流れるお水大好きなの♡」
キラキラしたお目めで楽しそうですが……。
お腹、だいぶびちょびちょだよ……??

「あれ?あれれ?」
ハッとしたように立ち上がる猫ちゃん。
この頃にはもうお腹も背中もびっちょびちょで水がたまり始めていました。
慌ててシンクから飛び出す猫ちゃん!

「……!?びちょびちょにゃ……なんで??」
戸惑ったように辺りを見回す猫ちゃんw
いやいやいや今気づいたの~!?
なんとも鈍感な猫ちゃんなのでしたw