茶トラ猫のアーノルド。

実は、病気を患っている猫ちゃんなんです。
治療の為に飼い主さんにお薬を飲ませてもらっているのですが
そのお薬がアーノルドにとっては苦すぎちゃったみたいです(^_^;)

アーノルドに薬を飲ませると、見てください!
テンションだだ下がり(笑)
明らかに元気がなくなりしゅんとしてしまいました。

そして…

「苦いにゃ…!!」

ぶわっ!!!!!(´;Д;`)

大きなまん丸のお目目からは涙が!!

薬を飲ませると毎日この様に泣いてしまうアーノルド。
飼い主さんは可哀想だと思いながらも治療の為にとアーノルドにお薬を飲ませ続けています。

泣くほど苦い薬って…。
泣きながらも毎日苦いお薬に耐えるアーノルド。
早く良くなって苦味から解放される事を願うばかりです!