2016年3月5日ニュージャージー州トレントンで発見された子猫たちは、まだへその緒がついた状態でした。その日から私は、地下室の安全な場所で母猫の一家の世話を始め、その中の1匹の成長記録を撮影しました。子猫たちは手のひらに乗ってしまうほど小さく、母猫の世話が必要でした。

3匹の子猫は右からティドリーウィンクス、ミープル、ハングリー・ヒッポーと名前を付けました。撮影にはティドリーウィンクスに協力してもらいました。彼女は他の兄弟より成長が一足早く、何でも最初にトライし、兄弟を牽引していました。

ティドリーウィンクスは歩き出すのも、トイレを使うのも3匹の中で1番最初、彼女がトライしたことをミープルとハングリー・ヒッポーがまねをして覚えていったのです。私は、ティドリーウィンクスが初めてトイレを使うところを見ることができました。嬉しくて、とても誇らしく思いました。そして、4週目に入ると、彼らは固形の食べ物が食べられるようになりました。

我が家には、一緒に暮らしてきたメロンがいます。メロンはリビングに現れたティドリーウィンクスにすぐに近寄り、すぐに抱きしめ、すぐに一緒にくつろぎ始めました。そして、ティドリーウィンクスにならって、ミープルとハングリー・ヒッポーもメロンに懐いていきました。しばしば、私のベッドは彼らに占領されてしまいました。

メロンは3匹と一緒に遊び、しっかりと見守ってくれました。私のメロンへの信頼は強く、決して揺るぎません。メロンのおかげで、私は彼らの冒険を大目に見ることができました。

2016年5月。子猫たちに旅立ちの日が近づいています。ティドリーウィンクスにも、引き取ってくれる家族が見つかりました。メロンはそのことを理解しています。彼女のことをしっかりと抱きしめていました。

5月22日、ティドリーウィンクスは新しい人間のママに抱かれ、私のもとを旅立って行きました。そして、私のもとへ新しい子猫がやってきます。私はこれまで、このハッピーエンドを繰り返してきました。

旅立っていったティドリーウィンクスの近況を新しいママが送ってくれました。家族の愛情に包まれて輝いているティドリーウィンクスの姿が、現在の彼女のすべてを語ってくれます。
我が家に新しく猫がが来ると、先輩猫は深い愛情をもって彼らを迎えます。そして、旅立っていった猫たちは、新しい家族のもとで幸せそうな姿を見せてくれます。この素晴らしい経験を、ひとりでも多くの方に知ってほしい、体験してほしい私はそう思っています。
【サラ・ドナーのYoutube動画アドレス:https://www.youtube.com/watch?v=qykTtAGLDEc】

サラ・ドナーのYoutubeアドレスはこちら https://www.youtube.com/watch?v=qykTtAGLDEc