我が家には最近新入りの子が1匹加わって、総勢9匹の猫が一緒に暮らしています。全員が路上をさまよったりケガや病気にかかっていました。私はそういう猫を見つけるとどうしても放っておくことができません。彼らを見つけては家に連れ帰り、治療を受けさせて健康な状態に戻してきました。

9匹の中にヴェイゼルという盲目の猫がいます。彼は私と窓辺で過ごすのが大好きです。風を感じ、鳥の声に合わせて歌うのがとても楽しいようです。私は毎日、ヴェイゼルたちと一緒に窓辺で1時間近くを過ごしてリフレッシュしています。

私は毎晩自宅でピアノを弾いています。猫たちは演奏が始まると私の周りに集まってきます。演奏に合わせて一緒に遊んだりしていますが、そのうちピアノを聴きながら眠りにつくのがお決まりになっています。

私と一緒に演奏を楽しむ猫もいます。私の膝に乗って一緒に鍵盤を叩いたりします。いますよ、鍵盤の上に乗る子ね(笑)

猫たちにとって、ピアノはやすらぎの場所のようです。特にこの子はピアノと私の演奏を気に入ってくれています。ほかの猫たちも、私が演奏をしていないときは、鍵盤の上でゆっくりくつろいでいます。

猫はとても温和です。私は猫と一緒にいると、心から安らぎを感じることができます。彼らとの生活は私にとって人生そのものなのです。

私が連れてくる猫たちを、妻も子供たちもいつも温かく迎え入れてくれました。私たちにとって傷ついた猫の世話をすることは、なにも特別なことではありません。さぁ、今夜も時間になりました。猫たちも集まってきました。キャンドルのあかりが灯ったら演奏会の始まりです。