『よりによって・・・そこ・・・?』

『・・・う・・・。そんな目で見るなよぉ・・・』

『・・・う~ん・・・。』

『絶対確信犯!怒るに怒れないことを知ってるね。』

『ははは・・・もう笑うしかないや。』

『思いっ切りきたね。すごいアピール・・・』

『さんざん邪魔しておいて、寝るか・・・』

『・・・・・・わ、分かった、分かったよ!』

猫のヤキモチは手が付けられません。
猫は一番効率的で、効果的な方法を知っています。
どうやってその方法が一番だと確信したのか・・・
やっぱり猫のほうが数倍上手なんですね。