かつて、彼の知性や優しさが理解される機会を持たなかったアルバートでしたが、私たちは彼を一目で気に入り家族に迎えました。そして、私たちのオフィスで一緒に過すことにしました。

彼は素晴らしい能力の持ち主です。
それは動かずに凝視しギラギラとした視線を送るというものです。
彼の視線は威圧的であり、とても魅力的です。

オフィスで働くアーティストたちは、彼に見詰められるだけで何でもしなければなりません。

彼の能力を活かし、アルバートはオフィスでとても重要な仕事を担ってくれています。
彼は、毎日スタッフの仕事ぶりを監視し、ギャラリーの周りをパトロールしながら、アーティストたちのインスピレーションを刺激するための方法を模索しているのです。

誤解しないでください。
彼の不愛想な外見に惑わされてはいけません。決して怖がらないでください。
アルバートは楽しいひとときでさえ、彼のまなざしを緩めることはないのです。

当然のことながら、アルバートと一緒に暮らす猫たちは、彼を怖がることはありません。
彼らはとても仲良しです。

凝視はアルバートがメッセージを伝えるためのシンプルで強力な方法です。
このオフィスではアルバートに凝視されるとはこういうことなのです。

アルバートは今年で9歳です。アルバートの名前の由来はアルバート・アインシュタイン。
これからもアルバートの知性とまなざしは、私たちオフィスのアーティストの仕事をしっかりとサポートしてくれるに違いありません。