一匹の子猫が心細そうに泣いています。
「ママ―!」
近くにママはいないのかな?

あっママさん登場です!
子猫の鳴き声を聞きつけたんでしょうね!

颯爽と現れたママ猫さん。
子猫を守るようにして撮影者さんをじろり……。
「……うちの子がお世話になりました」
姐さん!と言いたくなるような眼光ですが、撮影者さんに悪意が無いことは伝わっているようです。

「じゃあ、うちの子は連れて帰りますんで」
子猫の首をしっかりと咥えて、撮影者さんに目礼します。

そして安全な場所へと帰って行きました。
しっかり者のママさんが迎えに来てくれて、良かったね!