残されたメスの子もひとりぼっちになって元気をなくしてしましました。
私たちは、彼女には傍にいてくれる友達が必要だと考えて、同じようなボブキャットの子供を探し始めました。

幸運にも、別の保護施設に不法に飼われていたところを保護された幼いボブキャットがいることが分かりました。その子も同じように淋しい思いをしているといいます。
私たちは、2匹が元気を取り戻し元の野生に戻れるようになることを祈ってその子を引き取ることにしました。

数日後、彼が到着しました。私たちは彼女と同じ部屋で一緒にし様子を見ることにしました。
お互いに淋しい思いをしていた2匹はすぐに仲良くなりました。私たちの期待通り、2匹は寄り添って遊び始めてくれました。
2匹の様子を見て、スタッフ同士手を取り合って喜びました。

2匹は次第に元気を取り戻し、その後も順調にすくすくと成長してくれました。
1匹はすぐに野生に戻ることができました。新しい仲間の中でうまく暮らしています。
しかしもう1匹は人間に慣れてしまっていたため、野生に返すことができませんでした。

彼女には別の方法が必要になりました。
彼女をボブキャットを保護している施設に移し、新しい仲間と一緒に生活することにしました。
彼女は今、新しいルームメイトと一緒に元気に暮らしています。
同じような境遇で淋しい思いをしていた2匹ですが、今、別々の道で幸せに暮らしています。