全国津々浦々でお店の看板猫として働いている猫たち。
いったいどんなお店に看板猫がいるのか気になりますね。

カフェ アルル

昭和のテイストが色濃く残るカフェ『アルル』。このような空間と猫は絶妙にマッチしますよね。
看板猫のゴエモンさんは19歳ということです。高齢とは思えない愛くるしさですね。
カフェ アルル
東京都新宿区新宿5-10-8 1F
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13087540/

てまり家庭料理

家庭的な雰囲気の店内。大皿には美味しそうな料理が並んでいます。一見、猫がいそうな雰囲気ではありませんが……
いました!複数の猫たちがいるようですね。
こんなお店があったら毎日でも通いたいです♪
てまり家庭料理
港区新橋2-9-11
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13080493/

ワインバー チャマ

6席だけの小さなワインバー。
隠れ家的な雰囲気がたまらないですね。
毛並みが美しい看板猫ですね。
お酒やおつまみをチビチビいただく目の前に猫がいるなんてもう最高ですね。
チャマ (wine bar cyama)
神奈川県横浜市西区岡野町1-4-5
http://www.dogyear.biz/

町屋 蕎麦屋 やぶ

昔ながらのお蕎麦屋さんです。
この「ピンクちゃん」は中休みの時間になると家からお店にやってきて、このようにショーケースで外を眺めているそうです。これぞまさに『看板猫』ですね!
やぶ
東京都荒川区町屋3-20-17
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13067392/

高円寺ラーメン屋 昭和軒

一見するといったい何屋なのか判別しにくそうですが、昭和の匂いを強く感じるラーメン店ですね。女性だけで入るのはなかなかに敷居が高そうな雰囲気を醸し出しています。
いました~♪
こちらでは6匹ほどの猫を飼っているそうです。
ラーメンが美味しそうです。
昭和軒
中野区野方1-53
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13172671/

糸久たばこ店

タバコ店というのも最近ではあまり見かけなくなった気がしますね。
こんな困った顔の猫は見たことがありません。
八の字まゆげが特徴の看板猫ハチ。
立派に看板猫しています!
これはもう看板的存在を超えているのではないでしょうか。
糸久たばこ店
水戸市宮町2-3-35
http://mito.life/detail/91/
いかがでしたでしょうか。
意外というか、飲食店が多いですね(笑)
また別の機会に他のお店もご紹介できたらと思います。

もしかしたら私達が知らないだけで、自分の住む地域に看板猫はいたりするのかもしれませんね。
ぜひぜひアンテナを張っておきたいものです!