拾われた子猫は、お風呂を終えたのか毛が濡れています。
ラブラドールはそんな子猫をしきりに嗅ぎ、舐めてあげます。

子猫もラブラドールを優しいママのような存在だと思っているみたい。
傍をうろちょろ……。

少し離れて探検していましたが、やっぱりラブラドールの元に戻ってきます。

あっ!お乳を吸ってる!
もうすっかり「ママ」だと認識しているみたいですねー!

「ママ……頭重い……」
「あらそう?」
こんな遠慮のないやり取りが聞こえてきそう♪
すっかり打ち解けたみたいです♡
でっかいママに守られて、早くでっかくな~れ!