右のお耳をぺたーんと下げて元気がない様子のコテツくん。
どことなく眠そうではありますが、それ以上に浮かない顔をしています。
いったいどうしたのでしょうか。

どうやらコテツくんは耳が痒くて仕方なかったようです。
きっと自分でカリカリとしても手が届かない場所があったんですね。我慢の限界で元気がどこかへ行ってしまっていたみたいです。

耳元をモミモミしたり、優しくふいてあげたりしたら、こんなに気持ちよさそうな表情をしてくれました。
余程我慢していたんだね…。
うっとりとした顔は、先ほどよりも安心しているような感じに見えます。

反対側の耳も掃除して、顔を拭いて…これで終了です。
これでゆっくり寝ることができるかな?
スッキリ気持ちいい気分でいい夢が見られるといいですね♡