キッチンからばしゃばしゃと水の音が聞こえてきますよ。
おっ忙しいご主人に変わって、皿洗いのお手伝いさんが登場しているみたい!
それにしてもすごい水音だなぁ、なんか……すごい量の水が……。

あっ!なんかすごい水零れてますけど?
ちょっとちょっとお手伝いさん?
「あれ~?後ろがびしょびしょだぞ~?」じゃないですよー?

むむ?今度はシンクの栓が抜けちゃったみたいですね。
「お水がなくなっていく!?なぜ!?まだお皿洗ってるのに!」
いやいや、お手伝いさんや、そもそもお皿入ってないじゃないですかー!

「あーなんかお水出てくる―ずっと見ちゃうーいつまでも見ちゃうー」
うん、お手伝いさんはなにか別の遊びを始めちゃったようですね。
やっぱり力にはなれなかった「猫の手」だけど、もうこの光景で癒し効果抜群なので、ご主人もぜったい怒れないですね♪