末っ子猫のスカーには不満があります。
それは、兄弟の猫たちに構ってもらえないことです。本当はもっと遊びたい…仲良くなりたい…そう思っていますが、なかなかうまくいきません。

それでも、スカーはあきらめずに今日も兄弟に突撃していきます。
まずはロビン。
「遊んでニャー!」
しかし、ロビンはそそくさとどこかへ行ってしまいました。

続いてはティガー。
さっきロビンにしたよりも、もっと主張を強めて直談判しに行きます。
「遊んでニャー!!」
飛びついてはみたものの、見事にすり抜けられてティガーもどこかへ行ってしまいました。
こんなに構ってもらえないなんて…一体どういうことなのでしょうか…。

末っ子の甘えん坊なので、やっぱり兄弟たちと遊びたい…!そんな思いがついにピークを迎えたのか、スカーはタンスの上で兄弟たちの様子をこそこそと伺うことにしました。
その様子はまるでストーカーのよう…(汗)

今だ!そう思って再び突撃を開始!
しかし、やっぱりうまくあしらわれてしまいました。
ここまで避けられるとなんだか可哀想…。いつか仲良く遊べるようになるといいね!