1日目。
出かけていくパパを玄関までお見送りする猫ちゃん。

「パパ、そんなに大きい荷物を持ってどこに行くの?」

「パパがいないと遊んでくれる人がいなくてつまらないニャ。」

ベッドの上でじーっと帰りを待っている猫ちゃん。とても退屈そうです。

「もう4日も経つのに帰ってこない。僕のこと忘れちゃったのかな?」

パパが出かけてからもう4日目。そろそろ寂しくなってきた頃かな?

「今、玄関で鍵を開ける音が聞こえたのニャ!」

鍵が開く音を聞きつけて大急ぎで玄関へと走り出す猫ちゃん。

ドアの向こうにいたのは・・・

大好きなパパでした!

「やっとパパが帰ってきたニャ!僕ずっと待ってたんだよ!」

ずっとお留守番していた猫ちゃんはもちろん、パパも久々の再会に嬉しそうです。

猫ちゃんはパパに何回もチューをしたり、顔をペロペロと舐めたりして精一杯の愛情表現を見せます。

全力で甘える様子がとってもカワイイです。

「もう帰ってこないかと思ったニャ!泣」

パパの側から全く離れようとしない猫ちゃん。

長期間のお留守番、ほんとに寂しかったんだね。

顔をこすり付けるようにすりすり。

「もうどこにも行かないでね!」

お留守番中、猫ちゃんはとっても寂しかったと思いますが、その分会えた時の感動もひとしおです。

大好きなパパが帰ってきてよかったね!