先日1階のリビングのドアに負けたフク姫。今日は2階の引き戸に挑戦です。
引き戸は難しいので、一応ほんの少し開けてあります。
果たしてフク姫はこの隙間を通り抜けることができるのでしょうか。

がんばって体をねじ込もうとしていますが、戸が重いせいかなかなか入れません。
暫くすると、見かねたシシマルがやってきました。
これは協力してドアを開けるってこと…!?

残念ながらシシマルはちょっと顔を出しただけですぐにどこかに行ってしまいました(笑)
仕方なくフク姫は一人で頑張ります。
すると…スル!顔が通りました!できた本人もビックリしています。
ここまで通ればもう後は楽なので、フク姫は無事引き戸を通ることができました。

続いてシシマル。
シシマルはフク姫に比べて大きいので、そのままでは通れません。

シシマルがモゾモゾしていると、横からビターが現れました。
なかなか通れないシシマルを押しのけて、ビターが挑戦です。

実はビター、ドアというドアは閉めてあっても一通り通ることができる器用な子なのです。
いとも簡単に引き戸を開けて通り抜けることができました。

最後にシシマル。ビターが引き戸を開けてくれたおかげで、何もせずとも通り抜けることができました。
なんという他力本願…。
引き戸を通るというしぐさの一つ一つにも、猫の個性が見え隠れしていて面白いですね!