箱の上に鎮座する猫。
どうやら箱の中身が気になるようですが…

中を見ようと必死に箱を開けようとしだしました。
しかし箱は一向に開きません。
それもそのはず、自分の重みで開かないのですから…

しかし猫にはそんな物理の法則は理解できないようで…
「ニャンで開かニャイ?」
キョトーンとした表情です^^;

片側に寄ってようやく箱の蓋を開くことができました(-_-;)
でも中身は蜜柑。残念ながら猫は食べられません。
ご苦労様です(´・ω・`)