必要なものは、カラーボックス用プラケースと自転車の前カゴ用カバー、そして適当な敷物。
100円ショップなどで手に入りそうですね♪

作り方もとてもかんたん。
プラケースに敷物を詰めて、自転車の前カゴ用カバーに入れるだけ♪

猫を入れるとこんな感じ。
ちょっと窮屈そうだけど^^;緊急時なので仕方ありませんね。
でも周りが見えるので、不安はないかもしれません。

嫌がるかと思いきや意外と快適そう?
災害時の避難や、キャリーケースが壊れたときも代用できそうですね(*^^*)
でも、なるべくなら使わないことを願うばかりです^^;