以前使っていたキャットウォークを久々に設置してもらったネコちゃんたち。
今まで行けなかったところに簡単に行けるためとても楽しそうです。
今日はエアコンの上まで冒険にでてみました。

ところが…エアコンの上は予想以上の狭さ。のぼってみたはいいけれど、ほとんど身動きがとれません。
降りようにもエアコンの位置は結構高く、方向転換して戻ろうにも狭すぎて後退することしかできず…。
ああでもない、こうでもないとエアコンの上を行ったり来たりしています。

「大丈夫ニャ?」
エアコンの上で四苦八苦するようすを、下から心配そうに見つめています。
「大丈夫…じゃないかもニャ…」

「降りるの手伝うニャ!」
後退してきたネコちゃんに、下にいたネコちゃんが肩をかしてあげます。
しかし、下の様子を見ることができないネコちゃんはうまく乗ることができずに滑ってしまいます。

「こ…これはもう…詰んだニャ…」
必死にエアコンにつかまっていますが、こうなってしまったらもうどうすることもできません。

ツルツルボディのエアコンには長い間つかまっていることができず、落下してしまいました。
無事に着地してケガはありませんでしたが、これに懲りてもうエアコンの上にはのぼらない…かな?