ゆらゆらと揺れるブランコに乗るのは一苦労。
何度も失敗しつつ、やっとの思いで乗ることができてご機嫌なのか、シッポをフリフリしています。

そこで、まるの後ろに太鼓を設置してみました。
まるは普段からよくシッポを振っているので、これは名演奏が聴ける予感がします。

ポン!ポン…ポン!
思った以上にしっかりした音がしたのでちょっとビックリです。
なんだか合いの手を打っているような感じですね!

ポン!ポン!
なんだか雅な気分になってくるのは私だけでしょうか。
日本伝統の音楽を聴いている感じがします。

まる自身、自分が演奏していることに気付いているのか分かりませんが、かなりの名奏者でした。
これからもその自由なシッポから素敵な音楽を奏でてください♪