20161204014

猫は首をつまむと大人しくなるという習性を持っています。
これはPIBI(つまみ誘発性行動抑制)といい、猫にストレスを与えることなく動きを抑える効果があります。

20161204015

はじめのうちは鳴いたり威嚇するような声を出したりしますが、次第に慣れてきます。
首筋をつまむ係と、爪を切る係が必要なので二人がかりの作業です。
もし一人しかいない…という場合はクリップノシスというPIBI専用のクリップも売っており、これは92%もの猫に効果があるそうです。

20161204016

猫の爪を切る際には先端部分のみ切るようにしましょう。
爪の奥には神経が通っており、ここを切ってしまうと猫に激痛を与えてしまいます!

20161204017

猫は年齢に関わらず爪のケアが必要ですが、特に年老いた猫の爪切りは大切です。
運動能力が低下してくると爪をとぐ回数が減少し、爪はどんどん伸びていきます。
すると、のびた爪が肉球に刺さってしまい、最悪の場合歩行困難になってしまうことも…。

20161204018

この爪切りで気を付けることは、首をつまんでいる際に絶対持ち上げてはいけないことです。
子猫と違い、体重のある成猫は首をつまんで持ち上げてしまうと体に負担がかかってしまいます。
必ず地に足がついた状態であることを確認してから作業するようにしてください。

20161204019

絵面的に虐めているように見えてしまいますが、決して虐めてはいません。
ネコを大切に思っているからこそ、ネコにも人にも負担がかからない方法です。
この方法はネコにかなり効果的ですが、実践する際には猫の様子をみつつ無理強いをしないようにしてくださいね♪