20161020001

たくさん妹のお世話をしているせいか、ちょっとお疲れ気味なシシマルさん。
フク姫が近くにいないスキに、ちょっぴりお昼寝タイムです。

20161020002

「姫の相手するのは、結構、疲れるのニャ…」

そうして微睡んでいると…

20161020003

「暇ミャー…」
ゆっくりとフク姫が近づいてきました。
何だかお兄ちゃんに構ってもらいたそうな感じがします。

20161020004

「遊ぶニャ?」
「遊ぶミャ!」
早速じゃれあいっこが始まりました♪
さっきまであんなに眠そうにしていたとは思えないほど一生懸命妹と遊んであげています。
慕ってくる妹のフク姫が可愛くてしかたないんですね♡

20161020005

ところが数分後…
今度はフク姫が遊び疲れて寝てしまいました。

「ニャ…?」

座ったまま動かなくなったフク姫を見て、寝てしまったのか再度不意打ちを狙ってきているのか分からないシシマル。
先ほど不意打ちをされたばかりなので、気は抜けません。

20161020006

「ならこっちから不意打ちニャ!!」
今度はシシマルから不意打ちをしかけます。
フク姫は何事かと思って目を覚ましてしまいます。

「兄のご機嫌取りは大変ミャ…」

これではどちらがお世話をしているのかわかりませんね(笑)