観光地「熱海」

温泉リゾート「熱海」
「熱海」は都心からもほど近く、1年中観光客が絶えない有名観光スポットです。ここは、昔、海にも熱い温泉が湧き出たことによって「あたみ」と呼ばれるようになったそうで、温泉で有名な場所です。

熱海の魅力は温泉だけではなく、見どころもたくさんあるってご存知でしたか。海も山も近く、食べるものも美味しい。そしてもう一つ。街をあるけば猫ちゃんに会える遭遇率が高いことでも有名です。

「熱海」にいる看板猫ちゃんたち

熱海駅を降りたところにあるお土産商店街には、たくさんの看板猫ちゃんがいるんです。
干物屋さんやお饅頭屋さん、八百屋さんなど、お店の中や外でお客様をお出迎えをしている看板猫ちゃんたちの姿が、近年、観光客に大人気となっています。
干物屋さんの看板猫ちゃん

温泉饅頭屋さんの「エリザベス」

温泉饅頭屋さんの看板猫ちゃんは、お饅頭に負けてないくらいふっくらと丸い貫禄のある猫ちゃん。「エリザベス」です。
熱海駅前平和通り商店街の温泉饅頭「紅葉堂」

お饅頭屋の店先で看板猫をしてるのは「エリザベス」。「エリ」ちゃんとみんなから呼ばれています♪

八百屋さんの「メイ」と「ゴン」

八百屋さんの店先には、野菜と同じ箱に入った猫ちゃんはお客さんを待っています。野菜化しているため、「いくらですか?」と聞く、外国人もいるとか・・・。
古くからある「八百吉商店」

見逃さないで!!野菜に混じって猫ちゃんが2匹♪

野菜の横で野菜の箱に入ってお昼寝中の「ゴン」

お耳をイカ耳にして
私は売り物ではないですよ~!とアピール♪

お外大好き「メイ」はお店の外にいることが多いとか♪

「メイ」は通りすがりのお客さんにこっちだよ!と招きます♪

干物やさんの「さくら」

干物やさんの前には「さくら」が店番。猫ちゃんなのに、全くお魚には興味がないのだそうです。
「さくら」ちゃんが店頭でお迎えします♪

干物が目の前にあっても全く興味のない猫ちゃん

手を出すとスリスリしてくれる人懐っこさ♪

看板猫以外にも・・・

神社に住み着いてしまった猫ちゃんや漁港で船の帰りを待ちわびる猫ちゃんもいます。
街を歩けばそこかしこに猫ちゃん

熱海は電話ボックスに猫が住んでいる街だった!!

熱海の猫ちゃんって、とてもフレンドリー♪

熱海港にも猫ちゃんがゴロゴロ・・・

獲れたてのお魚を分けてもらうのを待ちます♪

熱海港に行けばたいてい猫ちゃんに会えます♪

港近くの「サンレモ公園」にも猫ちゃんがいます♪

こんな光景が見られるのも熱海ならでは・・・

野良猫ちゃんなのに人間に慣れ過ぎ~♪

お耳カットしたさくら猫ちゃんも発見!

街の中、よーく探すと猫ちゃんがそこにもここにも・・・

お宿にも猫ちゃん
『界 熱海』の「ミケ」

『界 熱海』にはこの子以外にも住み着いている猫ちゃんがたくさんいるようです。

来宮神社の猫ちゃん

来宮神社は熱海郷の地主の神様。ここには、樹齢2000年を誇る大楠が祀られ、縁結びや禁酒、商売繁盛などにご利益があるといわれています。この大楠は、人に願い事を言わずに幹を回ると願い事が叶う、幹を1周すると寿命が1年伸びるといった伝説が話題となり、今やパワースポットとしても人気が高まっています。

近年パワースポットとして人気の大楠!

来宮神社で飼われているわけではないのですが
大楠の周りに住み着いているようです♪

参拝者には懐いてきます♪

パワーをいただいて猫ちゃんに会えたなら最高だね!!

三木製菓の「ネコの舌」

熱海銘菓だ有名な三木製菓の「ネコの舌」。
新鮮なバターとタマゴをたっぷりと使った手造りの素朴な洋菓子です。口に入れたときの舌ざわりが子猫の舌のあの感触に似ているところからこの変わった名前がついているそうです。

さっくり、軽く、そして後を引いて次々に食べてしまう「ネコの舌」。熱海へ来たらこれを買って帰らないともったいない。
あたみ名物 三木製菓の「ネコの舌」
これ買わなくっちゃ!!

三木製菓「ネコの舌」

昔から変わらないパッケージに感動します♪

まとめ

熱海にはこんなにの猫ちゃんがいるんです。週末は猫ちゃんに会いにちょっと熱海まで遠出をしてみませんか。何匹の猫ちゃんに会えるか、楽しみですね♪
お土産には三木製菓の「ネコの舌」をお忘れなく!!

熱海の猫ちゃんに会いに行きたい♡