01

おいしそうな白ご飯が炊けていますね。
ちょっと猫っぽい見た目ですが、気のせいでしょう。

02

まるで耳がはみ出しているように見えますね。
これはおこげです。

03

なで心地もよさそうですね。良いご飯の証拠です。

04

まるで迷惑そうな顔をしている猫ちゃんみたいに見えます。
キャラ弁も真っ青のリアルクオリティ。

05

猫が入りたそうに見ていますが、先客のお米があるので入れません。
炊飯器は早い者勝ちです。

ところでこの猫・・・じゃなかった、ご飯は食卓に並んだのでしょうか?
そんな食卓なら、ぜひともお呼ばれしてみたいものです。
もちろん、タッパーに詰めて持って帰る準備をして行きます。